ホーム » 社会 » 【社会】急増する「スト女(ストリップ女子)」の実態 劇場で号泣する女性たち もう「男だけの世界」ではない

スポンサーリンク



おすすめ記事




投稿記事一覧




【社会】急増する「スト女(ストリップ女子)」の実態 劇場で号泣する女性たち もう「男だけの世界」ではない

1:2018/04/08(日) 19:35:17.41 ID:

「スト女」という言葉がある。「ストリップにハマっている女子」を指す略語で、ここ数年、このスト女が増えてきているらしい。

そう、何を隠そう私自身、去年の暮れ辺りからすっかりとストリップの世界の虜になり、ご多分に漏れずこのスト女になってしまったのだ……。

ただし、彼女たちをひとまとめにスト女と言ったところで、実はまだ、未知の生物のように生態はよく分かっていない。だから、スト女1年生である私が、ノンフィクションライターという職業柄、少しばかり探ってみることにした。

劇場の内部はこんな感じ(イラスト:小錆花)

■洗練された舞台に思わず涙

私が最初に出会ったスト女は、ストリップ通い歴3年になる小野幸子さん(34歳・独身)。TwitterのDMでストリップの感想をやり取りするうちに、「浅草ロック座公演にご一緒にどうですか」と誘われて観に行くことになった。

その日は、2月の新春公演「Girl Talk 2nd」が始まったばかりだった。キャッチコピーは、「エロかっこいい博覧会」(! )。

待ち合わせ場所に現れた幸子さんは、オタク系の地味な感じの女性で、想像していたよりも落ち着いた淑女だった。

幕が上がると、幸子さんは「来た来た~!」と身を乗り出し、缶チューハイ片手に舞台に釘付けに。特に幸子さんイチオシの踊り子、矢沢ようこさんの出番になると、一気にテンションが高くなったようで、両目からボロボロと涙を流し呆然としていた。

矢沢ようこさんの「景」(一つの幕を分割した単位のことで、順に一景、二景という言い方をする)は、和風テイストの寸劇を交えたもの。

冒頭、桜吹雪を模したおびただしい量の紙吹雪が、スノーグローブのようにゆらゆらと舞台上に降り注ぐ――。そんな中に、太い麻縄でぐるぐる巻きにされた着物姿の姫君が現れる。銀色に輝く髪飾りが照明に反射し、キラキラと艶やかな光を放っている。矢沢さんだ。

麻縄は左の舞台袖から弧を描くように延び、彼女が囚われの身であることを告げている。苦し気な表情で会場を見つめ、切なげな身悶えをしながら、誰かに助けを求めているようだ。まるで歌舞伎や人形浄瑠璃の時代物を髣髴とさせるような情景描写に、思わずストリップ劇場であることを忘れてしまいそうになる。

切羽詰まった姫君は、足の指先で積もった桜の花びらの上に、何かを懸命に描こうとする。透き通るような太ももが露わになり、ドキッとさせられる。

すると、左の舞台袖から、白いねずみの人形がするすると出てきて、縄をひきちぎるようなしぐさをした。姫君が描いたのは〝白ねずみ〟で、それが本物のねずみに化けたのだ。

やがてそれは、全身白ずくめの着物をまとった、凛々しい美青年(踊り子の桜庭うれあさんが演じている)となって登場する。まさに白馬の王子様である。

そして、姫君の縄を嘘みたいに解いていく。さらに去り際は、「礼はいらないよ」という仕草をして、消え去っていく潔さを見せるのだ。

姫君を演じていた矢沢さんは、時代劇の世界から瞬時に抜け出すように、ベッド着と呼ばれる白いロングドレスに着替え、「盆」(花道の先端に突き出た回転舞台のこと)に向って歩みを進める。それからムーディな音楽に合わせて、身体を大胆に露出させ、脚をゆっくりと開いていく――。

このように、浅草ロック座の公演は、ストリップ以前に、非常に洗練された演出や台本、舞台技術によって作られた「ストーリー性の高いショー」なのである。

7人がそれぞれ約10分の持ち時間の中で各「景」を演じる。「景」の世界観も「和」「洋」様々で、文学や映画へのオマージュがあったりと、古典芸能化した歌舞伎から「スーパー歌舞伎」が出てきたように着実に進化し続けているのだ。

近年、スト女がその数を増やしつつあるのも、こうしたストリップの「見せ方」の変化と無縁ではないように思われる。

4/8(日) 14:00
現代ビジネス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180408-00055150-gendaibiz-bus_all


17:2018/04/08(日) 19:40:50.40 ID:

>>1
■劇場は「夢の国」

公演が終わると、幸子さんは、「すいません、矢沢さん見てたらついつい涙が出てきちゃって。泣いちゃいました」と言って、泣きながら笑っていた。

「今日の公演は、もう、いたるところで、泣いちゃいましたね。矢沢ようこさんはもちろんですが、トリの徳永しおりさんの箇所でも何度か、涙が止まらなくなりました。でも、基本的にはどんな踊り子さんでも人前で格好良く脱いで、笑顔を振りまけるっていうだけで、心の底から尊敬しちゃいますね」

幸子さんが初めて行ったストリップ劇場は、渋谷の道頓堀劇場(※)。そこでその魅力に取りつかれて以来、休日は時間が許す限り、関東の劇場を回っているという。元々はインディーズのビジュアル系バンドの追っかけをしていたそうだが、今は、ストリップ一色だ。

ストリップの魅力を聞くと、多過ぎて困ると言いつつも、「どんなに仕事が辛くても、明日頑張ろうって思えるから」と話してくれた。

「踊り子さんの真剣さ、ガチンコで舞台に挑んでいる姿に胸を打たれるんですよ。バンギャルをやっていた経験から言うと、ライブを超える緊張感というか、本気度が味わえるからです。たぶん色んな脳内物質が出てますね(笑)。それが醍醐味と言えば醍醐味ですね。魂が震えるというか。もっと色んな人にこの世界を知ってもらいたいです」

私が個人的に気になっていたのは、スト女は「性的に興奮しているのか」だ。

幸子は、「ストリップで性的に興奮するということはない」と正直に教えてくれた。これは、他のスト女子に尋ねても同様の答えが返って来た。

ただ、舞台の上で一糸まとわぬ姿でキラキラ輝いている踊り子さんを見ると、心の底から幸せになることができるのだという。それは性的な快楽よりも深いものなのだ、と幸子さんは力説した。

幸子さんと私は、浅草ロック座を辞した後、近くのファミレスで夜遅くまで語り合った。幸子さんにとって、浅草ロック座の公演は、きらびやかな夢の国への旅行だ。

夢の国から帰ると、世知辛い現実が待っている。会社ではワンマンな男性上司から執拗なパワハラを受け、派遣社員というだけで辛い思いをしたこともある。会社のトイレでひっそりと泣いたことも……。

現在、独身で一人暮らし、彼氏は欲しいが、今のところあてはない。将来の不安もあるし、時には生きるのも嫌になる。すべてを投げだしてしまいたくなってしまう。

「それでも缶チューハイ握り締めてストリップを食い入るように見てると、めちゃめちゃエネルギーを貰えるんですよ。どんなにムカつくことがあっても、気持ちがリセットできちゃうんですよ。なんでなんだろう、不思議ですよね。

私ってすごく自己肯定感が低い人間なんです。そんな私でも、生きてていいんだという気持ちになる。きっと踊り子さんたちがすべてさらけ出して、何か大切なものを与えてくれているからだと思うんですよ。そして、踊り子さんの生きざまに学ぶところが大きいんです」

幸子さんは、公演の間中、何度も涙を流していた。いつもそうなのと尋ねると、最低でも2回は泣きますねと微笑んだ。それでしこりのように固まった感情が解放されるのだという。

踊り子さんたちが丸裸になっているから、自分の心も丸裸になるのかも。そんな言い方もした。ストリップは、デトックスのようだ――ストリップで感動して、たくさん泣いて、エネルギーをチャージする。

きっと、幸子さんは、明日もたくましく生きていく。「また一緒に観ようね!」私たちは終電が迫る浅草の街中でそう誓って別れた。

■もう「男だけの世界」ではない

浅草ロック座は、ストリップ劇場の中で最も規模が大きく、老舗中の老舗として知られている。実際、そのクオリティは日本一だ。

しかし、巷間語られるストリップのイメージは30~40年前で止まっている。ひたすら淫らなポーズを繰り返す踊り子と、性的な興奮だけを目的に、薄暗く古びた劇場へ集まって来る男たち。未だに「まな板ショー」(踊り子と本番ができる! )の印象が強い人もいる。

だが、ストリップ劇場も、他の娯楽産業と変らず、往時と同じスタイルで今日に至っているわけではない。

最近私が連れていった女友達が、浅草ロック座を「宝塚みたい!」と評していたのが、図らずも時代の変化を表している気がする。

例えば、スト女界隈では、矢沢さんの「景」で演じられたような、踊り子の男装への受けがとても良い。「盆」の上でのダンスとはまた別のセクシーさを感じているようだ。 以下省略


19:2018/04/08(日) 19:42:00.69 ID:

>>1
周りの爺さんはみんなしこってるんだけどそれ目当てなんでしょ?
爺専きもっ


141:2018/04/08(日) 20:11:01.30 ID:

>>1
俺男だけど男のストリップとか絶対見に行かん
なのでライターはレズ


150:2018/04/08(日) 20:14:20.42 ID:

>>141
アメリカ出張したとき、ロスで男のストリップ見たけど、面白かったよ。
ちゃんとエンタテイメントしてたし、身体は見事で美しいし、ちょっと勃った。
ちなみに、俺は全くそのケはない。


304:2018/04/08(日) 20:52:05.45 ID:

>>1
前から居たけどな


312:2018/04/08(日) 20:54:35.16 ID:

>>304
たしかに、何人か女いるよな
別に恋人同士で行ってもぜんぜん楽しめると思う


365:2018/04/08(日) 21:17:35.97 ID:

>>1
>涙が止まらなくなりました。

あほか?


4:2018/04/08(日) 19:36:27.74 ID:

ヤクザの奴隷なんだが


334:2018/04/08(日) 21:00:52.77 ID:

>>4
AVとか風俗嬢とか…ちょんビジネスを持ち上げるような記事が目立つ気がするね


36:2018/04/08(日) 19:48:20.75 ID:

女が女の裸見て何が楽しいんだ?


46:2018/04/08(日) 19:50:03.25 ID:

矢沢ようこってあの矢沢ようこ?


111:2018/04/08(日) 20:04:01.79 ID:

酔ったサラリーマンのグループが入ってきた。
ちょうど生板をやってて、新入社員らしいのが先輩社員に無理やり壇上に上げられた。
そいつは生板ショーを知らないらしく、最初はおどけて踊り子と絡んでたが、
ズボンを脱がされ、パンツを脱がされ、イザということになって、あわてて逃げ出した。
先輩達は大笑い。


140:2018/04/08(日) 20:10:30.70 ID:

神事ですね、伝統です。


148:2018/04/08(日) 20:13:29.10 ID:

>>140
ストリップの起源が天の岩戸の前で裸踊りをしたアメノウズメというのは
有名な話じゃのう


152:2018/04/08(日) 20:14:40.81 ID:

そういやPCエンジンで
ストリップファイターはゲームとして実在したわなw


166:2018/04/08(日) 20:17:41.24 ID:

船橋若松劇場

あそこ汚かったわー


252:2018/04/08(日) 20:39:24.65 ID:

>>166
どこにでもある普通の劇場だよ
あれが汚かったらオッパブとか行けないぞ
若松劇場は良かったのにブラックな噂が立って潰れた
ロック座見たいに芸術に走りすぎるとつまらないし
蕨や地方の劇場みたいなまな板ショーとかあるのは卑猥すぎて見てられない


180:2018/04/08(日) 20:20:23.74 ID:

深夜番組にキャバを嬢だして女の憧れの職業にしようとしたり
nhk教育に壇蜜を出演させたり
グラビアやAV嬢を女優と同等に扱ってみたり
日本で性産業を生業としてる朝鮮人とマスゴミは常に性処理係の若い女を必要としてるんよ
男は飽きっぽいし女なんて消耗品だからすぐ劣化して使えなくなるからね
こうやって性産業に従事する女の社会的地位が上がってるように印象操作して
金に困った女が身を売る敷居を低くしてんのよ
もうずっと前からそういう誘導やってる


193:2018/04/08(日) 20:22:49.71 ID:

>>180
まるで都市伝説か妄想の類いに見えるけど、これ本当

男女を離反させるような記事が多いのも意図的なもの
こうやって社会をダメにしていく


214:2018/04/08(日) 20:29:18.19 ID:

>>193

何のソースもなく性産業を朝鮮人と繋げてる時点でもうバカウヨの戯言で終わり
それを真に受けるのは同類のバカウヨか池沼のどっちかだけ qqq


205:2018/04/08(日) 20:26:17.58 ID:

>>180
売春は歴史のある立派な職業とか言ってはばからない政治家もいるしな
日本は自国内に止まらずからゆきさんとか売春婦の輸出も他国からの輸入もしてた人身売買国家だしな


246:2018/04/08(日) 20:37:49.60 ID:

>>180
それはあるだろうな
お水の花道とか言って持ち上げられてたのもそれだろ
実際にお水が増えたかは知らないけど、馬鹿女達は本当にお水が社会的に認められてると勘違いしたよね


273:2018/04/08(日) 20:44:14.16 ID:

なんかファッション雑誌でも韓国風のメイクをカコイイみたいに扱ってるからね
若い子は流行と言われると弱いから
普通の家の子なのに売春婦みたいな露出の多い服装をしたり
朝鮮人の薄い顔を「おしょうゆ顔」だの「塩顔」だの言って美的感覚まで変えようとしてる

>>246
銀座のママを社会的ご意見番みたいに持ち上げたりいろいろやってるよね


181:2018/04/08(日) 20:20:28.91 ID:

人の裸なんか見たくない


196:2018/04/08(日) 20:23:37.51 ID:

ストリップって何が楽しいの
本気で分からない


204:2018/04/08(日) 20:26:00.79 ID:

本番まな板ショーって立つもんなの?


208:2018/04/08(日) 20:27:11.89 ID:

千葉の栄町、船橋、西船には良く行った。今もあるのかな?
大阪の天満橋は有名だったが、健康的でダメ、京都九条もダメ。

栄町は過激になったなぁと思うと、数日後に摘発されてた。懐かしい。


242:2018/04/08(日) 20:35:12.95 ID:

ストリップはアートだよ
本当に綺麗

しかし劇場が汚すぎた・・・・。


254:2018/04/08(日) 20:39:52.57 ID:

埼玉以北のストリップはすべて消滅
最盛期200件以上あったストリップは20を割るところまで減りました。
まな板ショーなんて、とっくの昔に消滅
ロックが海外展開を目指したマカオもこれまた撃沈
確実に衰退してます
将来的には東京、大阪にしか残らないと思われ


308:2018/04/08(日) 20:53:15.83 ID:

5ちゃんのニュースで見たんだがアメリカの研究だと
女はバイかレズしかいないらしいので不思議はない

昔、道頓堀劇場に影山莉奈見にいったっけ。


339:2018/04/08(日) 21:03:04.03 ID:

>>308
なんでストレートはいないんだ?
だいたい女は女と付き合っても金にならないしそれってなんの意味があるんだ?


416:2018/04/08(日) 21:46:38.12 ID:

>>339
その実験では女性の裸体にすべての女性が
瞳孔拡大の反応示したんだとさ
男はゲイやバイ以外男の裸にそういう反応は
しない


440:2018/04/08(日) 22:03:32.36 ID:

>>416
女は男の裸には反応しなかったの?そのデータが無いと何とも・・


346:2018/04/08(日) 21:04:33.49 ID:

そんなんで俺を釣ろうとしても
だまされないお
でも1回見てみたい


359:2018/04/08(日) 21:12:26.25 ID:

いまどきストリップ嬢なんてほんとに好きな女しかやってないぞ
稼ぐにはコスパ悪すぎる


380:2018/04/08(日) 21:24:20.97 ID:

>>359
ポラで稼いでるよ


369:2018/04/08(日) 21:19:27.60 ID:

懐かしい 十三で初体験
悪いことをしている感満載で入って、一番後ろの端の席に座った
付き合っている子はいたのに、手を繋ぐのが精一杯、遊びに行っても夕方に駅でさようなら
もんもんとして小屋に行ったら、お姉さんが舞台の一番前に座って御開帳
その足の間で、禿げたおじいさんが何回もお辞儀をしながら両手を合わせてた
場内は笑いと、ぱらぱらと拍手も
良かったなーじじいー、とか、頭入れろー、とか、長生きしろやー、とか
こっちは目からうろこで、大笑いした
それから程なく、無事に卒業できて、彼女と楽しい日々を過ごせました


505:2018/04/08(日) 22:48:43.51 ID:

男のストリップはないのか?
ちんこ立たせて踊るショーとか見てみたいわ


540:2018/04/08(日) 23:23:20.16 ID:

ピンクや紫の光の中で真っ白な身体の女の子が躍る姿って見てみたいな
きれいな肌見れたらくぱぁはいらんわ


542:2018/04/08(日) 23:25:47.81 ID:

>>540
きれいなショーが見たいなら浅草ロック座


544:2018/04/08(日) 23:28:59.13 ID:

>>542
一回行ってみるかな


548:2018/04/08(日) 23:30:41.68 ID:

>>544
あそこはちと料金が高い


 




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。