ホーム » 社会 » 「サマータイム実施は不可能」社会的な大混乱を招く 自治体、医療、交通運輸、金融、家庭家電、サイバーテロほか

スポンサーリンク



おすすめ記事




投稿記事一覧




「サマータイム実施は不可能」社会的な大混乱を招く 自治体、医療、交通運輸、金融、家庭家電、サイバーテロほか

1:2018/08/11(土) 02:45:04.83 ID:

「サマータイム実施は不可能」スライドが話題 「経済被害が兆単位」「サイバーテロをお膳立て」立命大・上原教授が指摘

政府・与党が、2020年の東京五輪・パラリンピックの酷暑対策として、夏の時間を2時間繰り上げる「サマータイム」を導入する検討に入った。

導入する場合は、ITシステムもサマータイムに対応させる必要があるが、IT関係者の間では、「対応のための改修が間に合わない」「システム障害を招く」などと危ぐする声も大きい。

一方で、NHKの世論調査によると、サマータイムの導入に「賛成」が51%、「反対」が12%と、一般世論は賛成が多数だとも伝えられている。

そんな中、「2020年にあわせたサマータイム実施は不可能である」と断言し、その理由を説明するスライドが「Slideshare」で8月10日に公開され、注目を集めている。

執筆したのは、サイバーセキュリティを専門とする立命館大学情報理工学部の上原哲太郎教授。

「2020年までのサマータイムを社会的な大混乱なく実施することは不可能」とした上で、必要とされる対応コストやリスクなどを説明しており、Twitterなどで広く拡散され、話題になっている。

スライドでは、前提として、「政府や自治体、医療、交通運輸、金融のシステムから、家庭のテレビやエアコンまで、『時間』を基準に動作しているシステムがあまりに多い」と指摘。

国や自治体、企業の重要インフラの修正には「4~5年必要」と推定し、「個人家庭でも対応不可能な機器が相当数発見される」とみる。

調査や対応のためには、重要インフラだけで少なくとも3000億円程度は必要と試算。対応に伴うIT企業の疲弊も計算に入れると「経済被害が兆単位に達する」と試算する。

テレビなど家庭の機器では、サマータイムに自動補正できる機能がある場合でも、想定外の不具合が出る可能性があると指摘。

修正や買い換えの負担が発生する可能性がある他、手動で変更する必要がある場合、方法が分からずメーカーや役所などに問い合わせが殺到し、対応コストが発生するとみる。

サマータイムは「世論の支持がある」とされているが、こういったコストを多くの国民は理解しておらず、「実施すると絶対に、『こんなはずではなかった』になる」と指摘。

海外では導入している国もあるが、それらの国では情報機器がこれほど普及する前から導入されており、多くの機器が夏時間を考慮して作られていると説明する。

また、「セキュリティ専門家としても断固として反対」とも。

サマータイム対応のために多数の機器やソフトウェアの修正プログラムが配布されると、それに便乗し、「あなたの○○は修正が必要です」などと悪意のあるプログラム(マルウェア)が配布されるリスクがあり、

「攻撃者にとっては絶好の機会」「サイバーテロのお膳立てをしてしまう」ためだ。

上原教授は「サマータイムの実施がいかに困難かなかなか理解されないので取り急ぎ書いた」としており、スライドには今後、サマータイムに伴い、電波時計やテレビ、カーナビ、ETCなどが不具合を起こす例を追記していくという。

(全文)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/10/news090.html

(前スレ)
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533897381/

★1が立った時間 2018/08/10(金) 14:19:17.03


20:2018/08/11(土) 02:56:14.28 ID:

>>1
国が勝手にやっててもこっちが無視してたら何ともないだろ
プレミアムフライデーと同じよ


260:2018/08/11(土) 05:14:44.44 ID:

>>1
立命館なんてどうせ左翼なんだろ。
あんまり日本を見くびるなよ。
外国で出来て日本に出来ないことなんてないんだからな。


275:2018/08/11(土) 05:33:30.11 ID:

>>260
2時間やった国あるのか?
どこだよ


283:2018/08/11(土) 05:40:17.90 ID:

>>275
無いよ


3:2018/08/11(土) 02:45:43.27 ID:

■日本のスケジュール
2019年05月01日 新元号切り替え               ←ここで混乱
2019年06月01日 サマータイム導入リハーサル開始!   ←ここで混乱
2019年07月    台風(9月まで)                 ←ここで混乱
2019年8月前後  参議院選挙                  ←ここで混乱
2019年08月31日 サマータイム導入リハーサル終了!   ←ここで混乱
2019年10月01日 消費税10%                  ←ここで混乱
2020年06月01日 サマータイム本番スタート!        ←ここで混乱
2020年07月    台風(9月まで)                ←ここで混乱
2020年07月    東京都知事選(第一日曜?)       ←ここで混乱
2020年07月24日 東京五輪(~08月09日までの17日間)  ←ここで混乱
2020年08月31日 サマータイム本番終了!          ←ここで混乱

混乱から始まる新元号時代っていいの?
そんなに混乱させてテロるつもりかよw
混乱を避けようと崩御ではなく生前退位を選んだ平成天皇の意思に反するのでは?


4:2018/08/11(土) 02:47:16.07 ID:

聞いたこともない先生()が何か書くということは
マジ進んでるのか?

やめてくれーーーーーーーーー!


6:2018/08/11(土) 02:48:36.51 ID:

「サマータイム導入はコンピュータシステム的に難あり」は本当か
http://blogos.com/outline/317015/
“コンピュータシステムを知っていれば、さほど大騒ぎする事ではありません。”
“バチっと電源を落として、その後の立ち上げで日時の変更をすればよい”

「ITジャーナリスト」


19:2018/08/11(土) 02:55:59.36 ID:

アメリカ住んでたが、まったく問題なんかなかったぞ?

頭おかしいんか?


51:2018/08/11(土) 03:12:50.64 ID:

>>19
日本だって準備期間をしっかり設けた上で移行して、更に何年も運用していれば安定するよ。

システム化が進み切った所で短期間に一気に変えるというのが無茶だと言っているだけ。

費用と時間を掛けてわざわざ移行する価値があるかどうかはまた別だけど。


42:2018/08/11(土) 03:10:25.10 ID:

「なんだなんだ、どうして遅刻した!」
「ミスったサマータイム!」

がしばらくギャグの上位に入るはず。


44:2018/08/11(土) 03:11:17.11 ID:

http://blogs.itmedia.co.jp/sakamoto/2018/08/Summertime.html

2020年東京五輪開催期間限定の2時間前倒し、サマータイム導入がけっこう真剣に検討されているということで、
ITシステム周りでの猛烈な反対と、そんな欧米でやっているんだから日本でもできるだろう、もしくは試してみたら、という2つの論調を目にします。
ここでは省エネとか経済活性化とか体調への影響とかの問題は抜きにして、情報システム的に日本では非常に難しい理由を解説します。

【欧米でできている夏時間導入が日本では絶望的に困難な理由1:社会として時差対応の経験が未熟】

アメリカと仕事をする経験が長いのですが、打ち合わせの時間を指定する時に、西海岸夏時間で午後7時から( 7 pm PDT)なんて指定をよくしました。
時差がある相手との連絡になれていていて元々、太平洋時間のPSTとか中部時間のMSTとか確認しながらら働いてきたわけです。

夏時間導入もタイムゾーン指定の一つとして扱えば対応できる素地が元々あったわけです。
ヨーロッパもタイムゾーンがいくつかあり、時差を意識した働き方が身についていることでしょう。

一方日本は国内で完結した仕事が多く、タイムゾーンを意識する人は非常に限られてきました。
時差を意識する習慣が薄いのは、夏時間という新たなタイムゾーンに対応するにあたり戸惑いも大きくなるはずです。
打ち合わせの時間に 単に 15時とだけ書き、JSTとかのタイムゾーンを書く習慣がない我々が、
JDT(日本夏時間)というタイムゾーンにどう接するべきか?まずはタイムゾーンを書くことになれることから始める必要があります。

【欧米でできている夏時間導入が日本では絶望的に困難な理由2:標準時UTCを意識した時間処理の習慣やシステムが未整備】

社会が、時差を意識していない余波が情報システムにも関係してきます。
時差を超えて働くのが常識の世界ではUTC(世界標準時)を基準にローカルの時間を扱うという処理が必要とされ、その仕組が、夏時間の対応にも生きます。

一方日本はローカル時間だけで済んでいたので、一度UTCになおしてまたローカル時間に当てはめるなどといった処理に対応しないシステムが膨大にあると想定できます。

そもそも社会が時差に未成熟で時刻表示のシステム上で、タイムゾーンを表して来なかったので、
夏時間と、そうでない時間を混在して処理する時にどう表示すべきか?という標準仕様すら存在していません。


58:2018/08/11(土) 03:15:39.48 ID:

https://www.time-j.net/uc/dst/
【世界の国のサマータイムの導入状況について】

現在、国連加盟国193カ国のうちサマータイムを実施しているのは、60カ国で全加盟国の約1/3となっています。
最近のサマータイム導入状況の変化は以下のとおりです。

2017年 モンゴル、ナミビア、トンガが廃止、ハイチが再開。
2016年 トルコ、アゼルバイジャン及びハイチが廃止、チリ及びトンガが再開。
2015年 モンゴルが実施、チリが1年中サマータイムになり廃止、エジプトが廃止。ウルグアイが廃止
2014年 エジプトが再開、ロシアが標準時間に戻る
2013年 リビアがサマータイムを実施したが1年で廃止
2012年 ハイチが実施し、アルメニアが廃止
2011年 ロシア、ベラルーシが1年中サマータイムになり廃止、エジプトが廃止

サマータイムを導入している国でも国内の全ての地域でサマータイムを実施しているわけではありません。
オーストラリアとブラジルでは州単位で実施するかどうかを決めており半数ぐらいの州が実施をしていません。

また、アメリカではアリゾナ州とハワイ州が、カナダではサスカチュワン州等が、メキシコではソノラ州が実施をしていません。


↑サマータイム実施色分け地図
青・夏時間を実施している
橙・過去に夏時間を実施したが現在は行っていない
赤・夏時間を一度も実施したことがない

地図を見てわかるように、高緯度の国ではサマータイムを実施しているところが多く、
低緯度の国ではサマータイムを実施していないところが多くなっています。

一部の資料では、先進国はサマータイムを実施していると書いてありますが、先進国には高緯度にある国が多いためで、
正確には高緯度にある先進国ではサマータイムを実施しているというべきだと思います。


59:2018/08/11(土) 03:15:54.52 ID:

普通1時間でも大変だてのに、2時間っていうのが、もう。。。。


71:2018/08/11(土) 03:25:58.97 ID:

アメリカ・ヨーロッパほか先進国では当たり前なのになぜできないのか?


77:2018/08/11(土) 03:29:44.75 ID:

>>71
答:そもそもやる必要がない
わざわざ時間をずらす意味が皆無
サマータイムを設けるなら1時間早起きして行動すりゃいいだけ
法律で夏は業務時間を全て1時間ずらすことで済む話


79:2018/08/11(土) 03:31:49.00 ID:

【サマータイム EUは廃止の是非を検討】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00000002-maiall-eurp

安倍晋三首相が、2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策として、
国全体の時間を夏季だけ早めるサマータイム(夏時間)の導入について検討する意向を示した。

一方、夏時間を導入している欧州連合(EU)は、廃止の是非についてこの夏に本格的な検討を始めた。
健康への悪影響など「利益よりも不利益が大きい」として廃止を望む声があるためだ。

EUの欧州議会は今年2月、行政執行機関の欧州委員会に対し、夏時間がもたらすさまざまな影響を徹底的に評価した上で、
必要な場合は改正も検討することを求める決議を採択した。
これを受けて、欧州委は夏時間を変更すべきか否か、域内の市民を対象に7月から意見募集を行っている。

現在、EU加盟国が共通して採用する夏時間は、3月の最終日曜日から時計を1時間早めて10月の最終日曜日に元に戻す。

夏時間は夜間のエネルギー消費を減らすことなどを目的に、第一次大戦中のドイツで最初に導入された。
欧州では同じころ、他の多くの国でも一時的に採用され、石油危機を受けて1970~80年代に再導入されて現在に至る。

省エネ以外にも、明るい時間帯に職場や学校から帰れることで交通事故が減少したり、
暗い時間に営業する店などが減ることで犯罪率が下がったりするなどの効果がうたわれてきた。


83:2018/08/11(土) 03:33:01.39 ID:

>>79
EUが制度を再検討するきっかけは加盟国フィンランドの提案だった。

人口約550万人のフィンランドでは昨年秋、夏時間の廃止を求める7万人超の署名が国会に提出された。

国会は運輸・通信委員会での検討などを経て「夏時間がもたらす利益よりも損失が大きい」として廃止を支持。
だが夏時間はEU法で加盟国に義務づけられているため、フィンランドが独自に廃止することはできず、EUに協調した対応を求めた。

緯度が高く夏の日照時間が極端に長いフィンランドでは、生活を1時間ずらす意義がほとんどない事情も背景にあり、
リトアニアもEUに対して地理的な違いを考慮して制度を再検討するよう求めている。


93:2018/08/11(土) 03:36:31.58 ID:

短期間だけの夏時間はムダだな。

日本と取引、通信、交通している全ての世界のコンピュータを合わせなければ
ならない。OSレベルで書き換えられるものは良いが、組み込み・アプリの動作が
変わるものは世界中のプログラマが日本の都合で残業だ。


96:2018/08/11(土) 03:37:05.05 ID:

みんな 真面目だな
サマータイムをまもるつもりなんだ


101:2018/08/11(土) 03:38:50.66 ID:

ATMも16時以降から手数料かかるのか。


144:2018/08/11(土) 03:56:18.59 ID:

わざわざサイバーテロしやすくしてあげてるんだな


181:2018/08/11(土) 04:27:08.66 ID:

【東京五輪、なぜ真夏に開催か 猛暑で懸念高まる】
https://jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKBN1KK09D

日本列島を襲った猛暑が、真夏の東京五輪開催に対する懸念を高めている。
この時期は通常、1年の中で気温と湿度がもっとも高く、出場選手や観客に健康被害をもたらす恐れがあるからだ。

1964年に初めて東京で夏季五輪が開催された時期は、比較的涼しくて湿度も低い10月だった。
4年後のメキシコ五輪も同じく10月に行われた。

だが過去30年にわたり、ほとんどの夏季五輪は7、8月に開催されている。
テレビ局が大会を取材する上で理想的な時期と考えているからだ。

この時期は五輪以外に世界的なスポーツイベントが少なく、テレビ局はより多くの視聴者を獲得しようと数十億ドルの放映権料を支払う。

「IOC(国際オリンピック委員会)は、夏季、冬季五輪の開催時期について、米テレビ局の希望をよく分かっている」と、
元CBSスポーツ社長のニール・ピルソン氏は話す。同局は1992年、94年、98年の冬季五輪を米国で放送した。

「夏季五輪が10月開催となると、単純にその価値が薄れる。その時期にはすでにさまざまなスポーツ大会の契約が存在するからだ」と同氏はロイターに語った。

IOCは、2020年夏季五輪の立候補都市に対し、7月15日から8月31日までの間に開催することを求め、東京は7月24日から8月9日を開催期間とした。

日程は、スケジュールが重ならないよう各スポーツ国際連盟から意見を聞いて決定されている。

スポーツイベントが閑散期だからという理由からも、五輪の開催時期は選ばれていると、テレビのスポーツマーケティング専門家は指摘する。
公式五輪記録もそれを裏付けている。

9月あるいは10月に五輪が開催される場合、米国では、
ナショナルフットボールリーグ(NFL)のシーズン開幕や野球の大リーグ(MLB)プレイオフといった他のスポーツイベントと視聴者を取り合うことになる。
欧州でもサッカーシーズンの序盤と重なる。

「スポーツイベントの予定があまりないこうした閑散期に組み込まれるよう意図されている」と、米ホーリークロス大学のビクター・マシスン経済学教授は指摘する。


202:2018/08/11(土) 04:43:35.34 ID:

サマータイムに反対してるのは

愛国心がないんだなぁ


208:2018/08/11(土) 04:46:20.54 ID:

>>202
ウンコパヨク、死ねよ

くっさー


282:2018/08/11(土) 05:39:56.34 ID:

社会を支える全てのシステムを改修して
その結果をテストして安定させる必要がある
費用は官民合わせて一兆円以上、時間は
最低5年、もし強行したら切り替え前後に
社会が麻痺状態になる、中露のハッカーは
その状況を見越して準備に入ってるとも
言われている、エンジニアは絶望的に
足りない、元号も公開されていないから
対応しようがない、当然セキュリティは
風穴が開くことになる
皆便利すぎて皆当たり前だと思ってる事、
電力、鉄道、医療現場、全てシステム化
されていて、そのシステムはオーダーメイド
誰も全容は分からない、検討だけでも
数年必要なのが真実なんだよ
誰がどう考えても不可能な課題だ
賛成してる連中は売国奴だと思う
国を崩壊させようとしている


291:2018/08/11(土) 05:47:11.55 ID:

>>282
森元「コンピューターだろう? ポンっとスイッチを押せばパーッとうまく直るものじゃないのか?
それが出来ないとしたらシステム担当者の力不足じゃないのか?」


286:2018/08/11(土) 05:44:29.71 ID:

何故か、前回65年前の経験者の生の声が報道されないな。ヒアリングしてほしい。俺も親と親族に数人経験者いるので聞いてみようと思う。当時はコンピュータ等が少なかったのはあるかもな。そもそも五輪も1964年の計画を紐解けばマスタープランでの右往左往は無かったはず。先人に訊け!と言いたい


302:2018/08/11(土) 05:52:06.57 ID:

周りで賛成とか言ってる人見たことないんだがなんで51%もいるの?
どこの国の調査?東京だけの調査なの?


350:2018/08/11(土) 06:16:58.76 ID:

できないんじゃなく、やるんだよ!
それがギヂュチュ大国だろ!


417:2018/08/11(土) 06:33:14.80 ID:

つか、今某メガバンクは一年以上かけてのデータ移行の真っ最中なわけで、
大規模なシステム改修なんて、移行を先送りしない限り不可能だろ。
もう一部は移行が済んでるから、移行を無かった事にもできん。


418:2018/08/11(土) 06:33:26.18 ID:

安倍信者が湧いて来たなw


536:2018/08/11(土) 07:14:43.82 ID:

サマータイム導入でオリンピックどころじゃなくなる
大惨事を見てみたい。
それ見たことかってところを。
今の世の中、機器の時刻ロケール変更やNTPサーバ
弄るだけでOKって行かないんじゃないかな。
全世界に発信して切り替わる瞬間に全世界の機器に対して
いっせのせで変更して貰わないと。
例えば切り替わりタイミング時に飛んでる国際線の
旅客機はその場で調整?国内外の管制塔で同時に変更?
みたいな。


575:2018/08/11(土) 07:55:48.69 ID:

>>536 の続き
で、2時間進めるのは空白の2時間だからまだ総力戦で
なんとかなるかも知れない。
大惨事起こってもこれくらいの被害で~って感じで。
じゃあ時間を元に戻す時に重複した2時間が出来る。
これをどう捌くか考えてないんだろうなぁ。


588:2018/08/11(土) 08:11:16.08 ID:

>>575
例えば、5分に一回、双方向で情報のやり取りをしていて、
双方が日付・時間・一日の通番で送受信を管理していたと仮定すると

・5分超の空白時間に対して、通信障害が発生と判断
・切り替えタイミングが完全同期しない場合、通番抜けにより送受信エラーが発生と判断
・タイムテーブルと通番が想定と不整合なため送受信エラーが発生と判断

システムデータの異常更新を防ぐため、アラートを出してシステム処理を停止、かな


595:2018/08/11(土) 08:25:52.47 ID:

>>588
そうですね。
影響範囲は相当なものとなりそう。
航空、船舶はもとより物流、受発注、そのシステムを
監視、保守、運用している関係者などオリンピックどころじゃなくなるんじゃないかなぁ。


551:2018/08/11(土) 07:21:37.60 ID:

たしか、新幹線って朝6時から夜12時までしか運行しないって約束して建設したところがあるから、
朝6時より早く走らせられないとかだよね。


554:2018/08/11(土) 07:23:27.15 ID:

>>551
いやいや、、、そんなに観戦したいなら前日入りしようぜ。
さすがに終日運行は東京周辺だけでいいだろ。


565:2018/08/11(土) 07:34:16.69 ID:

>>554
新幹線痛勤の人もたくさんいるんだよ。


556:2018/08/11(土) 07:24:18.47 ID:

>>551
まずそれが該当だし、在来線も2週間も終夜運転じゃ、保線の時間が取れないからヤバい。
大晦日のは、年末年始のうちの1日岳だからできるってだけ。
年末年始ずーーっと終夜運転だと勘違いしてるのもいるっぽいけど、
あくまでも大晦日深夜から元日未明までな。


618:2018/08/11(土) 09:33:07.91 ID:

ヨーロッパで夏過ごしたことないやつ?


 




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。